ちょ待てよ!気になる話題

台風25号の進路予想が3連休の運動会にどう影響するか心配ですね。

非常に強い大型の台風24号に続いて、台風25号が6日から7日の3連休にかけて、日本列島に接近しそうな進路予想でとても心配ですね。

台風25号の進路次第では3連休に予定されている運動会や、家族旅行・レジャーなどに大きな影響が出そうです。

Sponsored Links




非常に強い台風25号の進路予想は?

今週の10月6日(土)から10月7日(日)10月8日(祝)と3連休となっていますが、そのせっかくの
3連休に合わせるような台風25号の襲来です。

特に3連休の最後の8日は体育の日ですので、7日の日曜日か8日の体育の日に運動会が、各地で開催される予定だと思います。

最新の台風25号の進路予想では、4日から5日にかけて右カーブで6日には、九州の西側海上にいたる予想となっています。

進路予想では7日から8日の午前中にかけて日本海を北東に進み、青森と北海道の中間を通過して8日の午後3時には、千島列島の南海上に抜けるようですが、強風の影響と雨の影響で日本列島の大半に悪天候をもたらしそうで心配ですよね?

10月3日は全国的に秋晴れのところが多く、天気も穏やかでしたが北海道の日本海側は、雷雨や突風に注意するよう気象庁の点情報が出されました。

4日には天気もくずれて西日本と東日本の太平洋側を中心に雨になる予報です。
日本海側も午後からは天気がくずれて、太平洋側と同じく雨になるようですね。

台風25号は4日から5日にかけて、沖縄地方と奄美地方に影響を及ぼしそうです。
6日から7日にかけて進路を東寄りに変える可能性が高いので、西日本や東日本の日本海側は大きな影響が出ることでしょうね。

現在(10月3日)ではまだ予報円が大きいため、今後の進路が予想通りとなるのか、それとも左右どちらかに大きくずれて進むのか、正確な進路予想は難しい状況です。

今後も気象庁の発表する情報に注意しておきましょう。

秋の3連休に台風25号はどう影響するか?

非常に強い大型の台風24号の、すぐ後にやってくる25号は24号を超える風速を計測しています。
24号での台風対策と防災準備が役に立つと思いますが、慣れることなくじゅうぶんな準備と対策を
心がけましょう。

24号ではなんとか持ちこたえたもののダメージが蓄積されていて、立て続けにやってきた25号で甚大な被害を出さないとも限らないので、暴風対策や土砂崩れ対策には再度の念入りなチェックが欠かせませんね。

この3連休に運動会や家族旅行・レジャー施設などへの、お出かけを計画していた方たちには気の毒ですが、楽観的な計画実行で無理をしないようにしてくださいね。

楽しいはずの旅行やレジャーが、台風25号の影響で被害を受け、悲しい結末に終わっては元も子もないですから、出かけたい気持ちは山々でも天気が回復するのを待ってから出かけることにしてください。

10月に入ったら台風の発生も少なくなりますし、天気の良い日が続きやすいですので行楽日和を待って
存分に楽しむようにしてはいかがでしょうか?

Sponsored Links




ネットの反応

出典:twitter

まとめ

このところ地震や土砂崩れや災害レベルの集中豪雨に襲われたりと、日本列島を災害が立て続けに襲っていますが、地震大国日本は雨も多く台風にも襲われやすい地理になっていますので、災害への備えは欠かせません。

テレビの報道などで土砂崩れの被害や、地震の被害、台風による被害などをみるたびに、人ごとではないなと気持ちを引き締めています。

いつなんどき我が身に身に降りかかっても、おかしくない環境で暮らしているのですから、覚悟をして
準備を怠らないようにしなければなりませんね。

台風の備えもそうですが、準備が空振りに終わってしまうことが、幸せだと思わなければなりませんね。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. ハリー・ケインのスピードと評価まとめ!「W杯得点王か」「ベッカムが手塩…

  2. iPhoneバッテリーの減りが早い電池消耗の原因は冬の寒さに弱いから?…

  3. 風疹と麻疹の症状は違うの?子どもや妊娠中の女性に効果的な予防法は?

  4. 中年男女のダイエットには筋トレや護身術にもなる杖術トレが効果的

  5. クイーンズ駅伝2018結果予想とエントリー22チームの予選会成績とは?…

  6. 川内優輝は弟がプロの志望動機?記録はどーなの!?n

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP