ちょ待てよ!気になる話題

安室奈美恵のラストツアーの曲・最後に歌ったのあの曲のエピソード

若者の多くを虜にした安室奈美恵のラストツアーが終了しました。
有終の美を飾る場所で、彼女が選んだ曲は何だったのか?
最後に歌った曲は何なのか?
何故それが選ばれたのかを見ていこうと思います。

Sponsored Links




安室奈美恵のラストツアーの曲・最後に歌ったのは?

みんなが気になる、安室奈美恵のラストツアーで歌われた曲をいくつか紹介していこうと思います。
まず、ラストの曲に次いで重要な初めの曲は「Hero」でした。
この曲は、盛り上がるアップテンポの曲とは違い、スローテンポで歌詞をしっかり聴くことができるものです。
普通のコンサートなら、アップテンポで盛り上げると思いますが、安室奈美恵のラストツアーということもあり、より歌詞に重きを置いたのではないかと感じます。

会場にいるファンが落ち着いて聴くことができるようになる5曲目には、「Baby Don’t Cry」が選ばれました。
安室奈美恵のラストツアーに自分がいるんだと実感出来てきた頃に、この曲を聴くと心に沁みるものがあると思います。
この会場にいた人全員は、辛いことがあっても、諦めずに前を向いて頑張る気力を貰えたことでしょう。
他にも代表曲がたくさん歌われ、今までの軌跡を憧れの安室奈美恵と辿れたことだと思われます。
そして、今回のラストツアーの最後に歌われた曲は新曲の「How do you feel now?」です。
この曲については、次のところでお話します。

How do you feel now?のエピソードと感想

安室奈美恵と小室哲哉が16年ぶりにタッグを組んで、新曲を出しました。
その曲こそが「How do you feel now?」です。

安室奈美恵が14歳でデビューした時から、小室哲哉とタッグを組んでおり、昔からのファンの方なら待ち望んでいた光景でしょう。
この新曲は、小室哲哉さんがバリバリに曲を作っていた頃のようなフレッシュ感がありつつ落ち着いた、2人の黄金期を思い出すものになっています。

安室奈美恵は、ベストアルバムを作るにあたって、やはり大切な人に書いて欲しいという気持ちがあったようです。
彼女自身、小室哲哉は特別な存在であることを認めており、過去から現在までの長い道のりを共に歩んできたからこそ、できた曲であると思います。

私が実際に聴いて、印象に残っているフレーズは、「どうしてあんなに未来を気にせずに笑った語った」です。
未来を気にせず毎日を過ごせる日々って本当に限られていると思うんです。
年を重ねていくと、この気持ちを持つことができなくなり、いつも未来を見据えて、責任を持ちながら過ごしていくと思います。
このフレーズを聞いて、久しぶりにあの頃の無邪気な気持ちを取り戻すことができました。
やっぱり彼女の曲は素晴らしいと改めて、改めて強く思いました。

Sponsored Links




ラストツアーネットの反響は?

引退って本当に寂しい!
カッコいいし綺麗だった!
行きたかった〜
感動しっぱなしだった!!
本当にお疲れさま!
素晴らしい曲をありがとう!
奈美恵の穴は奈美恵でしか埋められないよ!
私も頑張って生きる!
終わっちゃった
これからもずっとファンでいます!
出典:Twitter

まとめ

この記事を書きながら、こんなに偉大で影響力のある人が引退するのが悲しくてなりませんでした。
ですが、いくつもの勇気を与えてくれた彼女に感謝を感じつつ、強く生きていきたいと思う人は多いはずです。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. ワールドカップ優勝国の賞金がヤバイ…日本はいくらもらった?…

  2. ディズニーランド再入場のスタンプはなぜ必要?体に悪くない?

  3. パヤノ(ボクシング)の強さと戦績まとめ!「ヨダレものの強者揃い」「WB…

  4. 東京ディズニーランドは2歳児でもアトラクションは楽しめる?実際行ってみ…

  5. 安室奈美恵ラストライブ沖縄で引退前日に!予約は間に合う?

  6. 井上尚弥がwbssで優勝する可能性と対戦相手の予想とオッズは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP