ちょ待てよ!気になる話題

クマのプーさん実写化のキャストと感想「ぬいぐるみ!?」「TEDみたいにするのかな..」

クマのプーさん
ディズニーの人気キャラクターで、ぬいぐるみなどグッズも販売されています。
子供は勿論、女性の中でも好きな方は多いのではないでしょうか。

そのクマのプーさんが、実写化されるそうなんです!

出演するキャストは!?
クマのプーさんも人間がやるのかな!?
TEDのようにぬいぐるみのクマのプーさんを動かすのかな!?

その辺りを調べてみました。

Sponsored Links




クマのプーさん実写化!キャストや公開日は?

クマのプーさんの実写化映画『Christopher Robin』(原題)。
『プーと大人になった僕』の邦題で9月14日(金)より日本公開されることが決定しました。
それに合わせて、日本版特報映像が初解禁されました。

クマのプーさんは、1926年に発表されたアラン・アレクサンダー・ミルンの児童小説で
クマのぬいぐるみである「プー」と、森の仲間たちとのエピソードなど描いているお話です。

A.A.ミルンはこの作品を自身の息子クリストファー・ロビン・ミルンが持っていたテディ・ベアから着想している。

クマのプーさんとは

クマのプーさん、可愛い~

そして、今回のお話しは、原題タイトルでもある息子クリストファー・ロビンが大人になって、妻と娘とロンドンで暮らし、忙しい毎日をおくっていたある日。
仕事のことで頭を悩ませていたクリストファー・ロビンの前に現れたのは、かつての大親友のプーだった――!

そんな内容になっています。

今回主人公の大人になったクリストファー・ロビンを演じるキャストは、
初主演映画『トレインスポッティング』で注目を集め、『スター・ウォーズ』新三部作のオビ=ワン・ケノービ役や『美女と野獣』ルミエール役を演じたユアン・マクレガー

気になるクマのプーさんは・・・
クマのぬいぐるみが動いて登場します。

まさにTED・・・!?
え~、違うよ~~~

クマのプーさん実写化の期待と不安な点


ディズニー映画ですし、落ち着いたほんわかしそうな、感動もありそうな、そんな期待が持てますね。
しかも、主演キャストのユアン・マクレガーが、大人になったクリストファー・ロビンをちょっと疲れた現実的なオヤジっていう感じをだしていて、ピッタリな気がしました。

でも・・・TEDと被ってしまうような感じが不安でもあります。
TEDはちょっとやんちゃなぬいぐるみだったので、クマのプーさんとはキャラクターも違うのですが。。。

Sponsored Links




プーさん実写化にネットの反応は?

クマのプーさん実写化だと!w 大人になったクリストファーとプーの物語みたいです
ピーターラビットに続いてクマのプーさんも実写化か。観たいな? ピーターラビットのPVから来る面白さは中々よ。
クマのプーさんの実写も気になります!タイトル的に大人になったクリストファーロビンとプーさんの話だから もう、私的にはTEDになってしまうんではと
クマのプーさんの実写化の予告を見たんだけど、プーさんの声が死にかけでわらった プーさんだいすきだから、見てみたいな〜
クマのプーさん9月に実写化マジ?w
いやいや 実写化のクマのプーさん テディベアに赤のセーター着せただけじゃん(笑)
クマのプーさんが、実写化される見たい。これって、羽生結弦効果?
家着で赤いTシャツ着てたら「クマのプーさん意識してんの?」って言われた。どんなイジり方だよ⁈
クマのプーさんまで実写化すんのか、流石に違うだろ、、
本物のクマ使わなきゃ実写化じゃねーわ

出典:twitter

最後のコメントの方、本物の熊って(笑)
確かにと思ってしまいました。
でも、クマのプーさんに実写化映画、楽しみにしているプーさんファンが多いです。

まとめ

クマのプーさんの実写化映画の情報でした。
いかがでしたでしょうか?
観たくなりましたか?
私は、実はTED好きで家にDVDもあるので、ぬいぐるみのクマのプーさんがとTEDとの違いなども、楽しみの一つとして観に行ってみたいな~と思います。

Sponsored Links




関連記事

  1. 大坂なおみベスト8全米オープン準決勝キーズ・スアレスとの対戦成績は?

  2. 大坂なおみのTV視聴方法はWOWOW独占中継かDAZNダゾーン!

  3. イニエスタの生中継を無料でネットで見る方法!魔術師を目撃せよ!

  4. パッキャオvsマティセのテレビ放送地上波はない?生中継はあそこでしか見…

  5. 男子テニスファイナル2018日程と錦織圭出場でテレビ放送中継はどこで?…

  6. 稀勢の里引退!最弱横綱の汚名返上できず荒磯親方で相撲人生再出発!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP