ベースボール

花咲徳栄野球部メンバーと野村祐紀選手の出身中学を紹介!

2018甲子園出場の埼玉代表、花咲徳栄高校野球部メンバーと注目の野村祐紀選手の出身中学や、出身シニアチームを紹介します。

やはり2017年に夏の甲子園大会で優勝したことで、全国の甲子園を目指す中学球児が入学したようですね。
花咲徳栄高校野球部にとっても、将来性有望な選手獲得に有利な優勝だったのではないでしょうか?
関東圏である埼玉ということも、球児の多さから言えば有望選手の獲得に有利な環境だと思われます。

1回戦は徳島の鳴門高校といい試合したね!
8-5で花咲徳栄高校が勝ったわよ!
2回戦の横浜高校は手強い相手だね。
そうよ、とても手強い相手だわ!
でも、負けないわよ!安心して!
ごめんなさい・・・負けちゃったわ。
うぅ~ん・・・残念!いいとこまでいったんだけどなぁ。
Sponsored Links




花咲徳栄野球部メンバーと野村祐紀選手の出身中学・シニアチームは?

■花咲徳栄野球部メンバーと野村祐紀選手の出身中学

NO. 氏名 ポジション 学年 出身中学 出身シニア
1 野村 佑希 投手 3年 群馬 伊勢崎市境西中 太田市シニア
2 田谷野 拳世 捕手 3年 東京 板橋区上板橋第二中 志村ボーイズ
3 新井 英一 内野手 3年 神奈川 横浜市万騎が原中 横浜旭峰ポニー
4 倉持 賢太 内野手 3年 東京 足立区第一中 荒川シニア
5 羽佐田 光希 内野手 2年 兵庫 神戸市東落合中 神戸須磨クラブ
6 韮澤 雄也 内野手 2年 新潟 魚沼市堀之内中 新潟シニア
7 杉本 直希 外野手 3年 東京 町田市町田第二中 横浜青葉シニア
8 橋本 吏功 外野手 2年 北海道 洞爺湖町虻田中 洞爺湖シニア
9 井上 朋也 外野手 1年 大阪 四條畷市四條畷中 生駒ボーイズ
10 中田 優斗 控え選手 3年 神奈川 大和市つきみ野中 中学軟式
11 斎藤 倖介 控え選手 3年 埼玉 毛呂山町毛呂山中 日高シニア
12 眞塩 恵太 控え選手 3年 栃木 足利市第三中 佐野シニア
13 成本 龍哉 控え選手 3年 神奈川 横浜市すすき野中 青葉緑東シニア
14 島崎 大輔 控え選手 3年 埼玉 小鹿野町長若中 秩父シニア
15 松井 颯 控え選手 3年 東京 清瀬市清瀬第四中 清瀬ポニーズ
16 宮本 治毅 控え選手 3年 栃木 鹿沼市粟野中 佐野シニア
17 吉倉 英俊 控え選手 2年 東京 世田谷区深沢中 青葉緑東シニア
18 橋本 祥生 控え選手 2年 大阪 堺市月州中 浜寺ボーイズ

花咲徳栄高校野球部の県別出身者数でみると、地元の埼玉県出身者は2名のみで残りは埼玉県以外の、東京都出身が5名、神奈川県出身が3名、栃木県と大阪府がそれぞれ2名ずつ、あとは群馬・新潟・兵庫・北海道出身が1名ずつとなっています。

この花咲徳栄高校野球部を率いるのは、部長が村上直心部長、監督は岩井隆監督、コーチが福本真史コーチが担当し、近年の輝かしい実績を築いています。
部員総数116名の中から選りすぐられた2018夏の大会メンバーが、上記の選手達になります。

この選手達を支えているのが、7名もの女子マネージャーたち。
「人は誰でも努力と勉強次第で、その道の第一人者になれる」、これが花咲徳栄高校の建学の精神「人間是宝」です。
「意志あるところ道あり」を合い言葉に、”日本一”をめざして建学の精神のもと、日々の努力に花を咲かせているのが、花咲徳栄高校硬式野球部のメンバーといえますね。
そのチームワークが感じ取れるのがこの円陣の風景ですね。ベンチに入れなかったメンバーも一緒に円陣を組んで、気持ちを一つにするいい光景でした

花咲徳栄野球部の注目選手は4番でエースの野村佑希投手

■花咲徳栄野球部メンバーの成績と注目選手

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 野村 佑希 (U-18候補) 3年 185/90 右右 .286
2 田谷野 拳世 3年 173/84 右右 .438
3 新井 英一 3年 178/84 左左 .412
4 倉持 賢太 3年 174/72 右右 .250
5 羽佐田 光希 2年 172/72 右右 .533
6 韮沢 雄也 2年 176/80 右左 .353
7 ○杉本 直希 3年 171/72 右左 .563
8 橋本 吏功 2年 169/80 右右 .261
9 井上 朋也 1年 180/80 右右 .333
10 中田 優斗 3年 186/86 右右 .333
11 斎藤 倖介 3年 183/82 右右
12 真塩 恵太 3年 175/73 右右
13 成本 龍哉 3年 169/69 右左 1.000
14 島崎 大輔 3年 167/68 右左
15 松井 颯 3年 177/74 右右
16 宮本 治毅 3年 171/67 右左
17 吉倉 英俊 2年 177/75 右右
18 橋本 祥生 2年 170/72 右右

○は主将、打率は地方大会のもの。

花咲徳栄といえば昨年夏の日本一をつかんだときの4番バッター、野村佑希選手が注目ですね。
昨年以上にスイングスピードもアップしているのでは?
本人も「140キロまでの直球なら、技術で対応できると思います」と答えており、高校通算本塁打56本の上積みがどこまで伸びるかが注目です。

野村祐紀選手は4番バッターとして活躍が期待されるだけで無く、それ以上に本業の投手としての実力を発揮したいところ。
まさに100回記念大会の「顔になりたい」と本人が言うとおり、言葉通りの結果を期待しましょう。

岩井隆監督からも野村祐紀選手の対応力の良さを絶賛されていました。
岩井監督いわく「騒がれても、数や飛距離にとらわれない。本当に野球が大人になった。警戒され、食らいついた中での本塁打です。野村の一番の良さは対応力。これに尽きます」
この夏も連覇を目指して、見所満載の試合を見せてくれるでしょう。

ネットの反応

花咲徳栄頑張りや〜野村去年からどうなってるのか気になる

☆関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

☆岩井監督「初戦は大事に戦ったので、ここからは思い切りよくやらせたい」

☆東の名門校対決 花咲徳栄vs横浜の一戦を制するのは??

☆花咲徳栄・野村「苦しい試合になる」横浜戦へ緩まず

ドラフト2位で花咲徳栄の野村君が欲しいねぇ 智弁和歌山の林でもいいけど
甲子園に出場する二刀流BIG4
◎花咲徳栄・野村佑希→最速146キロ
◎大阪桐蔭・根尾昂→最速148キロ
◎横浜高校・万波中正→最速147キロ
◎中央学院・大谷拓海→最速145キロ
この4人だけでも甲子園は楽しめるわね、この4人はスター性抜群やしな
花咲徳栄、1、2、3、4番と流れが素晴らしい
たちおかくん、ちまるくん、にしかわくん、のむらくんね♪
そしてすながくん、たかいくん…もうさすがに覚えたよ(笑)
高校吹奏楽部、元気なかけ声も撮ってまいりました(^^)/
なお、花咲徳栄の強打者のテーマ曲《サスケ》ですが、今年はプロ球団も注目の野村佑希くんのテーマになっているそうです!
花咲徳栄vs鳴門か
もちろん注目は世代トップクラスの右腕投手・吉田輝星(金足農)と
世代トップクラスの右打ホームランバッター・野村佑希(花咲徳栄)
の2名やな。楽しみや。
高校野球は第2試合金足農の吉田くん、第4試合花咲徳栄の野村くんはプロ注目ですよ
今日の甲子園見どころ⇒日南のブラバン、吉田農業の金足くんvs鹿児島実業
大垣日大の吹部、東海大星翔の応援に来る東海大仰星の吹部
花咲徳栄の野村くん、花咲徳栄の吹部、鳴門のチア
今日は花咲徳栄の初戦
徳栄の魔曲、サスケを甲子園でききたい
頑張れ、徳栄、頑張れ、野村君
しかし、横浜高校は同じブロックに花咲徳栄がいるんだよなぁ…。
花咲徳栄強いよマジで。野村どうやって抑えるんだよ…。
板川と及川に頑張ってもらうしかないか。

出典:twitter

花咲徳栄のまとめ

花咲徳栄の野村祐紀選手は今大会の二刀流ビッグフォーの一人。
野村祐紀選手はアメリカ生まれのためにミドルネームをもっているそうな。
そのミドルネームが「ジェームス」野村ジェームス祐紀が正式な名前なのか。

昨年夏以上の成長を見せてくれるか、楽しみな選手であることは間違いない。
ちなみに二刀流ビッグフォーは、以下の4人です。

花咲徳栄・野村佑希(最速146キロ)
大阪桐蔭・根尾昂 (最速148キロ)
横浜高校・万波中正(最速147キロ
中央学院・大谷拓海(最速145キロ)

プロ野球関係者が注目している選手達ばかりですね。

Sponsored Links




■関連記事

関連記事

  1. ドラフト会議で大阪桐蔭の藤原恭大を1位指名する球団はどこ?

  2. 横浜高校野球部メンバー注目の万波中正選手の出身中学は?

  3. 日南学園高校野球部の甲子園メンバーの出身中学や注目選手は?

  4. 侍ジャパンU-18代表メンバーの捕手・内外野手選出理由とは!

  5. 広陵野球部メンバーの出身中学に甲子園予選成績と注目選手は?

  6. 夏の甲子園組み合わせと試合結果速報!偏りの死のブロックは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP