ベースボール

常葉大菊川高校野球部優勝?甲子園メンバー出身中学と注目選手は?

常葉大菊川高校野球部の甲子園出場メンバーは2年ぶりの出場で、1回戦を島根の益田東に
8-7で勝利して2回戦に駒を進めました。

常葉大菊川高校は夏の大会では2008年に準優勝の最高成績をあげています。
今年の記念大会は6回目の出場になりますが、2018夏の甲子園での優勝はなるのか?
春のセンバツでは2007年に優勝している実力校なので、これまでの最高成績である準優勝から、
一気に優勝を目指したいところ。

それを成し遂げる2018甲子園出場メンバーの、出身中学や注目の選手は誰なのか?

Sponsored Links




常葉大菊川高校野球部の2018甲子園出場メンバー出身中学一覧

■常葉大菊川高校野球部の2018甲子園出場メンバー出身中学一覧

背番号 選手名 position 学年 出身中学 出身チーム
1 漢人 友也 投手 3 静岡 掛川市桜が丘中 中学軟式
2 根来 龍真 捕手 3 静岡 掛川市東中 浜松シニア
3 鈴木 琳央 内野手 3 静岡 袋井市袋井中 掛川シニア
4 東 虎之介 内野手 3 静岡 浜松市高台中 浜松南シニア
5 海瀬 隼兵 内野手 3 静岡 吉田町吉田中 小笠浜岡シニア
6 奈良間 大己 内野手 3 静岡 菊川市菊川西中 小笠浜岡シニア
7 神谷 亮良 外野手 3 愛知 安城市安城西中 岡崎葵ボーイズ
8 榛村 大吾 外野手 3 静岡 掛川市城東中 中学軟式
9 柳沼 一葉 外野手 2 大阪 箕面市第四中
10 伊藤 勝仁 控え 2 静岡 湖西市白須賀中 浜松南シニア
11 松本 宰 控え 3 静岡 掛川市東中
12 大杉 怜央 控え 3 静岡 長泉町長泉中 中学軟式
13 田原 綾将 控え 3 大阪 門真市門真はすはな中 寝屋川ボーイズ
14 宮﨑 泰地 控え 3 静岡 森町森中
15 小倉 啓人 控え 3 静岡 東海大翔洋中
16 竹内 智哉 控え 3 静岡 菊川市岳洋中
17 衣笠 仁 控え 3 大阪 豊中市第十二中 大阪箕面ボーイズ
18 岡田 竜汰 控え 3 静岡 浜松市曳馬中 浜松南シニア

常葉大菊川高校野球部の2018甲子園出場メンバー出身中学は、静岡県出身者が14名と大半が静岡県出身者。
残りのメンバー4名の出身地は、大阪3名で愛知県出身が1名となっています。
過去には県外出身者の数が多い時期もありましたが、成績を上げるにつれて
県内の中学から有望選手が集まるようになったようですね。

常葉大菊川高校野球部の予選大会成績と注目の選手は?

■常葉大菊川高校2018夏甲子園出場メンバーのプロフィールと大会成績

常葉大菊川高校の夏の甲子園出場は、2年ぶり6回目の出場です。
これまでに夏の甲子園大会に5回出場、春のセンバツ大会は4回の出場があります。
最高成績は夏の大会準優勝を2008年に達成しており、春のセンバツは2007年に優勝しています。

注目選手は静岡大会の6試合で55得点と26盗塁の、長打と走塁に秀でた奈良間大己選手。
静岡のジーター」奈良間選手は主将を務め、自身も8割1分8厘と、驚異的な打率を誇ります。

投手陣では右腕の漢人友也選手と、左腕の榛村大吾選手の二枚看板できっちりおさえる投球。
エースの漢人友也選手は179㎝・64㎏の右投げ右打ちで、細見な長身から投げ込む
140キロ級の速球を武器にしています。

速球のスピードはそこそこながら、切れのあるストレートと変化球を組み合わせた投球で
堅い守備陣の守りで失点を抑える野球。

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 漢人 友也 3年 180/62 右左 .273
2 根来 龍真 3年 171/65 右左 .476
3 鈴木 琳央 3年 180/74 右右 .524
4 東 虎之介 3年 163/62 右左 .375
5 海瀬 隼兵 3年 175/64 右左 .250
6 ○奈良間 大己 3年 172/66 右右 .818
7 神谷 亮良 3年 173/68 右左 .105
8 榛村 大吾 3年 174/67 左左 .318
9 柳沼 一葉 2年 173/64 左左 .211
10 伊藤 勝仁 2年 176/69 右右 .174
11 松本 宰 3年 172/59 右右
12 大杉 怜央 3年 176/78 右右 .500
13 田原 綾将 3年 158/61 右右
14 宮崎 泰地 3年 167/60 右左
15 小倉 啓人 3年 180/73 右右
16 竹内 智哉 3年 171/55 右右
17 衣笠 仁 3年 167/62 右右 .500
18 岡田 竜汰 3年 172/75 右右

○は主将、打率は予選大会のもの。

Sponsored Links




ネットの反応

アクシデントじゃなくて熱中症だから。
常葉大菊川・東、打席で足つり、一歩も動けず 酷暑でアクシデント続出

静岡代表・常葉大菊川は初戦に続き漢人が先発。
今日も晴天の甲子園、満員の観客が熱戦を見守ります!

“自由すぎる”常葉大菊川、セオリーなき野球で常識を覆せるか

とうとう来てしまったーーー!!!!初甲子園!!!
もちろん関西勢やから近江頑張ってほしいけど、常葉大菊川の選手の礼儀正しいのとか監督の思いとか大好きすぎて応援したくなる
日南学園のピッチャー帽子のサイズ合ってねえだろ
投げるたびに帽子落としてんじゃねえよ 見ていてイライラする
まぁまぁまぁまぁ・・・かたいこといわんとき!
日南学園のエースの子絶対モテるやん。イケメンやん。
常葉大菊川、打線の積極性光る 日南学園は三塁を踏めず
「人生は自分で考えるものだから」ノーサイン。
自由ってすごい!
でも自由って不安やんな(笑)
選手たちはアイコンタクト
テレビで見たいけど家族が「スッキリ!」見てるから…
基本があるから出来ること(^_-)-☆
選手意思の疎通があるから…勘違いしないで欲しい。
どん底を見てるからね
今日の甲子園、我が故郷、宮崎代表の日南学園の2回戦目
熱中症にならない様にして、フェアプレーで頑張って勝ち進んで欲しいな。

8割バッター、常葉大菊川の核弾頭奈良間、2打席目は2塁打流石です。
あっという間にツーベース

最近家に帰ってんのか甲子園に帰ってんのかわからんくなってきた笑


■8月17日 対近江戦

出典:twitter

常葉大菊川高校まとめ

常葉大付属菊川高校は静岡県菊川市にある常葉大学の附属高校ですが、
野球だけで無く空手やソフトボール部、陸上部といったスポーツでも強豪校の私立高校ですね。

2018年春の県大会では、優勝候補の筆頭に名前が挙がっていましたが、惜しくも
ベスト8で敗れ去りました。

夏の記念大会では1回戦に島根の益田東に打ち勝ち、2回戦では宮崎の日南学園に勝利しました。
エース漢人選手が9回を88球で完封し、3-0で完封勝ちをおさめて5年ぶりの3回戦進出。

今年の記念大会はどこまで勝ち上がることができるのか?

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 夏の甲子園2018出場校で公立高校野球部の注目選手は?

  2. 沖学園野球部メンバー注目選手の出身中学と甲子園出場回数は?

  3. U-18日本代表戦中継をテレビ放送地上波で日韓戦まで視聴する方法は?

  4. 広陵野球部メンバーの出身中学に甲子園予選成績と注目選手は?

  5. 結城海斗の中学時代の凄さとは?「前例がない」「怪我が心配」

  6. 近江高校野球部の甲子園メンバーの出身中学や注目選手は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP