ボクシング・格闘技

ゴロフキンVSカネロ・アルバレスのテレビ放送中継予定と視聴方法は?

ゲンナジー“GGG”ゴロフキン(カザフスタン)VSサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)
のWBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチが、2018年9月15日(日本時間9月16日午前11:00)にラスベガスのT-モバイルアリーナでの対戦と、1年前と同じ場所での再戦が決定しましたね。

現代の私たちが観戦できる最高のメガファイトと、ボクシングファンのみならずすべての格闘技ファンが熱い期待で対戦の時を、いまかいまかと待ち焦がれています。

二度と目にすることができないレベルの貴重な世紀のダブルタイトルマッチですが白熱戦になるに違いないメガファイトの勝敗予想と、ネットでの評判や感想などを交え、確実にテレビで視聴するための情報などを調べてみました。



WOWOW_初期費用・加入料不要の新規申込はコチラを今すぐクリック!

ゴロフキンVSアルバレス戦のテレビ中継ゲスト解説や放送視聴方法は?

ゴロフキンVSアルバレス戦のゲスト解説は、村田諒太選手(帝拳ジム)に決定しました。

現代最高のメガファイトと注目を浴びている「ゴロフキンVSカネロ」の対戦は
日本時間9月16日(日)午前11時から、WBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチとして行われます。
日本の村田諒太選手が世界ミドル級王者ですが、ゴロフキンスーパー王座の保持者ですね。

世紀のタイトルマッチにふさわしく、世紀のタイトルマッチで解説を務めるゲスト解説者は日本人ボクサーとして竹原慎二以来となる、現WBA世界ミドル級王者・村田諒太選手に決定いたしましたね。

ゲスト解説を務める村田諒太選手も、10月20日に米国ラスベガスのパークシアターで
WBAからの指名挑戦者であるロブ(ロバート)・ブラント(米国)とのタイトルマッチが決定。
会場のパークシアターは2018年4月にオープンしたばかりのパークMGMラスベガス・ホテルに併設のコンサートホールで、収容人員は約5000人のミドルクラスアリーナになっています。

こちらのタイトルマッチも目が離せませんが、ゴロフキンVSカネロのゲスト解説に招かれたのもゴロフキンVSカネロの勝者と闘いたいという、強い希望を村田諒太選手が持っていることも作用したゲスト解説者起用だと思いますね。

当日のメガファイトをテレビで観戦できるのは、限られた人たちに絞られてしまいました。
それというのも、ゴロフキンVSカネロアルバレス)戦の中継放送は、民放局ではやっていずWOWOWで視聴するしかないのですね。

10月20日の村田諒太選手のタイトルマッチ、ロブ・ブラントとの対戦も同じように民放テレビ局ではなく、WOWOWでの視聴が確実かも知れません。

試合当日のライブ中継だけでなく、事前の見どころ特集や両選手の控え室での息遣いまでじっくりと視聴できるテレビ中継が、現状ではWOWOWなのでWOWOWとの視聴契約をしてない人は早めに視聴契約をしておくことをおすすめします。

WOWOWの視聴申し込みを忙しさに紛れてしまったり、うっかり見逃すことがないように今のうちに視聴契約を申し込み、当日にあたふたしなくても良いように、チャンネルの確認や視聴の手順や好みのコンテンツをチェックして当日に備えておきましょう。

今なら、ご加入月は視聴料がかかりません!
おまけに初期費用も加入料も不要です。

ゴロフキンVSカネロ・アルバレスは熱かった!ライブ中継や見逃せないナイスファイトを見るならWOWOW!!

パウンドフォーパウンドトップレベルの2人の戦いを最高に楽しめる、WOWOWプライムを利用するのがオススメ!

見逃したハイライトも一定期間見ることが出来ます!

料金は加入月無料、さすがにずっと無料では見ることが出来ませんが、今なら初期費用/加入料不要!
加入月は視聴料がかからずその後、継続するなら月額で2484円のみ!

8月2日からの女子ゴルフツアー、メジャー第4戦リコー女子オープンも全米オープンも8/27からありましたし、映画も観れば十分元を取れます。テニスの全米オープンなにげに大坂なおみ選手が優勝したりして…。これまでも

・人気のあった、安室奈美恵の福岡ファイナルツアーなども独占放送
アテネのタイモン(仲がいいと言われる藤原竜也と吉田鋼太郎の主演)
銀魂実写版 橋本環奈さんが鼻ほじでかなり話題になったものです
ONE OK ROCKのドームツアー
・8/02~     LPGA女子ゴルフツアー全英リコー女子オープン
が人気だったほか、これからも
・8/27~     テニス全米オープンテニス
・9/03・22   エキサイトボクシング「ハイメ・ムンギアVSリアム・スミス」
・9/10・29   エキサイトボクシング「マイキー・ガルシアVSロバート・イースター」
・9/14~      男子テニス国別対抗 デビスカップ
・9/15         矢沢永吉 ツアー2018「STAY ROCK」
・9/16・17  エキサイトスペシャル対決「ゴロフキンVSカネロ」因縁のリマッチ
などなど

と絶対に見逃せない楽しみなエキサイトマッチが次々と控えています。

WOWOWなら、WOWOWプライムWOWOWライブWOWOWシネマの3つのチャンネルが見放題!
選りすぐりの番組が集まるWOWOWメインチャンネル、WOWOWプライム
観客席の感動と興奮をお届けするライブ専門チャンネル、WOWOWライブ
初放送タイトルが年間700本の24時間映画専門チャンネル、WOWOWシネマ

これら3つのチャンネルが見放題です!
ぜひ、加入月は視聴料無料のこの機会に登録しておくことをおすすめします!

ちなみに登録はで簡単にできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!(映るのに15分です)

いや~この豊富なチャンネルなら1万円以上出す価値あるね!

WOWOWは、敷居が高いように感じるかもしれませんが
ポイントさえ押さえれば単純です。

ポイントと登録のステップを説明します。

■ポイント
ポイント1:BS環境があることです
→確認方法は、リモコンの「BSボタン」を押し、リモコンの「チャンネル9」で「受信できません」「エラー202」と出なければBS環境は整っていると言えます。
ポイント2:B-CAS番号が分かれば簡単です。
→B-CAS番号は以下の動画で2つ確認方法を紹介しています。

■ステップ
1、BS環境があることを確認
2、B-CAS番号をメモる(長いので写メしましょう)
3、WOWOW_新規申込より申し込みページのフォームに入力
4、15分程で視聴できるようになります。
*まれに15分以上かかることがあります。

これから続々放映されるチャンネルを思いっきり愉しんでくださいね!





 

ゴロフキンVSアルバレス戦のタイトルマッチ勝者はカネロかGGGか?

2017年の対決でドローに終わったゲンナディ・ゴロフキンVSサウロ・カネロ・アルバレスの疑惑の判定となってしまった因縁の再戦は、果たしてどちらが勝利をおさめるのか?

またしてもドローとなるのか?その結末やいかに。昨年のドローから2018年5月の再戦話が
持ち上がってはいたものの、カネロ・アルバレス側が違反薬物であるクレンブテロール摂取でのドーピング問題で、対戦話が流れてしまい、やっと決まった待望の再戦となりますね。

両者のファイトマネーの取り分でもめていたものの、ゴロフキン42.5%対カネロ57.5%の配分で話が付いた模様です。金額にしたらおよそゴロフキンが39億円カネロが52億円の推定額。

ただしこの対戦のPPV(ペイパービュー)購買数を、現段階で想定されている165万件として算出した場合の推定額なので、もっとPPV購買数が増えるかもしれませんね。

これだけのファイトマネーを獲得できれば、仮に負けたとしても余生を悠々自適で暮らすのにじゅうぶん過ぎる報酬と言えるのではないでしょうか?

メイフェザーとパッキャオのファイトマネーには及びませんが、二桁億のファイトマネーが
成立する対戦の行方はどうなるのか?

ずばり勝敗予想をするとアルバレスは昨年のドローから1年間を、試合本番無しで迎えますがゴロフキンは5月5日にマーティロスヤンと闘っています。相手の実力や対戦者としての格が物足りないとか、いろいろな評価が飛び出した試合でしたが、実戦を経験していることがゴロフキンの有利と見て良いのではないでしょうか?

ネットの反応


引用元:Twitter

タイトルマッチまとめ

因縁の対決となるゴロフキンVSアルバレス戦ですが、どちらが勝利してもスッキルした決着の
面白い試合になるといいですね。

昨年のような疑惑の判定で終わることがないよう祈るばかりですが、日本のファンとしては
ゴロフキンVSアルバレスの勝者と、WBA正規王者の村田諒太選手とのタイトルマッチが
早く組まれることを強く望んでいます。

今なら、ご加入月は視聴料がかかりません!
おまけに初期費用も加入料も不要です。




WOWOW_初期費用・加入料不要の新規申込はコチラを今すぐクリック!

■関連記事

関連記事

  1. 友野一希選手の身長と宇野昌磨選手はどっちが低い?コーチにも注目!

  2. ロッタンwikiにはない生い立ち・壮絶トレーニングをシェア!強くならな…

  3. 比嘉大吾選手の減量苦にじみ出る計量動画!過酷すぎる裏事情とは?

  4. 比嘉大吾選手の日本新記録16連続KOはどれほどの価値か!?

  5. ヤマハVenovaヴェノーヴァが大人の習い事稽古事に面白い?

  6. 大坂なおみのTV視聴方法はWOWOW独占中継かDAZNダゾーン!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP