ちょ待てよ!気になる話題

セルジオ越後のベルギー0%コメントに炎上!「何様?」「この発言は酷すぎ」

FIFAワールドカップ・ロシア大会の決勝トーナメントが始まりました。
1回戦、フランス対アルゼンチンの強豪対決も凄まじい試合に。日本は3日未明にベルギーと戦います。
さて日本vsベルギー戦について、辛口解説で知られるセルジオ越後さんが「日本の勝ちは0%」とコメントし、「何様だ!」とネットが炎上しています。
そもそもセルジオ越後さんとは?

イラっとするけど、よく聞くと言い分に理がある気も…
Sponsored Links




セルジオ越後のベルギー0%コメントに炎上!

日本サッカーに対し、常に厳しいコメントで知られる解説者のセルジオ越後さん。
6月30日、TBSラジオに出演し、ベルギーに日本が勝つ確率を聞かれると「0%」と言い切りました。
さらに「それをひっくり返せるか、見ものです。韓国は予選敗退ですが、ドイツを破ってヒーローになって帰国しますからね」と付言。
何が起こるかわからない今回のW杯に期待感も示したそうです。

また別のテレビ番組のツイッターでも、日本への応援メッセージを求められ、「僕は0%と言っている。でも選手たちには、このやろう、何言ってんだ、と怒り、この言葉をひっくりかえしてほしい」ともコメントしました。

ラジオでは、ポーランド戦の“消極ボール回し”について「勝負という魅力の中で、行ったらやられるかもしれない、勝負したら危ないという思いが、無意識のうちにあったかもしれない。ポーランドも勝っていたから攻めず、両国の利害が一致した。フェアプレーではなく、日本文化の面では批判もあった」と分析していました。

ただこの「0%発言」には早速ネットが炎上。ファンは「何様だ!!」などと怒りをぶつけています。

セルジオ越後とは?経歴を調べてみた

怒りのファンに「何様?」と言われるセルジオ越後さんとは、どんな方なのでしょうか。

セルジオさんは1945年、ブラジル生まれの日系2世で、18歳でサンパウロの名門クラブ「コリンチャンス」とプロ契約しました。
非凡な個人技と俊足を生かして右ウイングとして活躍し、日系人初のブラジル代表候補にも選ばれました。
1972年に来日し、藤和不動産サッカー部(現・湘南ベルマーレ)に所属。まだサッカーがアマチュアのみの時代だけに、強豪国ブラジルの「元プロ選手」の加入は大きな話題になったそうです。
エラシコというフェイントの創始者と言われるなど、技術も高かったようです。

来日当時から少年サッカーの指導にも熱心で、2006年文部科学省生涯スポーツ功労者表彰受賞。
2013年には「日本におけるサッカーの普及」を評価され外務大臣表彰を受賞しています。
現在は解説者のほか、HC栃木日光アイスバックスのシニアディレクターや、JAFA日本アンプティサッカー協会スーパーバイザーとしても活動中です。

立派な経歴の方ですが、選手やファンが祈るような必死な思いでいる試合直前だけに、さすがに「ベルギー戦勝利0%」コメントは気持ちを逆なでしてしまったようです。

Sponsored Links




セルジオ越後氏へのネットの反応

この人は予選突破の確率も1%とか言ってたよな。要は何のあてにならない予想という事だ
真剣勝負に勝つ負けるの確率が0%はないですよ
オシムとは正反対だ
1%ならまだしも0%と言い切ったからには、外れた場合には何かリスクを背負ってもらいたい。その覚悟も無しに0%なんて言わないでくれ
今回の最後の5分ほどのボール回しだけの場面を切り取って、何の努力もしていない人間が上から偉そうに意見を言うな
0は絶対ない。運の要素も左右する場面が今回、たくさんあったから勝つ確率も10%(10回対戦したら1回はなんらかの要因が働いて勝つ)ことはある気はする
現場には決して行かない・戦術を語れないサッカー評論家
この発言は酷いね 評論家なら、確率の話より具体的な戦術や評価をしないと。それが出来ないなら評論家お辞めになったらどうですか?
この人は、はっきり言ってただの炎上商法。サッカーの実績もほとんどなく、とにかく話題のチームの悪口を言うだけ。それ以外は誰でも知ってる事をいかにも分析っぽく言うだけ
この人のコメントは今まで日本代表への愛のムチと思ってたが「0%」はひどいと思う

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000118-spnannex-socc

まとめ

セルジオさん自身は以前、「厳しく言うのは、日本サッカー界に良くなって欲しいから。人気とメディア露出が落ちていけば、スポンサーも減少する」と、世論を常にサッカーに向けさせるのが狙いだと語ったそうです。
確かに、セルジオさんの代表戦テレビ解説を見たことがありますが、厳しいながらも「日本に勝ってほしい」願いはありあり。ブラジル人らしい「熱さ」の裏返しにも見えました。

W杯の8強や4強が当たり前の「強豪国日本」。
ボール回しなどせずとも、堂々3点も4点も取って力で相手をねじ伏せられる「強い日本」。
セルジオさん、サッカー界とファン皆が目指すそんな頂は、いつ訪れるのでしょうか。

決勝Tは各国の本気度が段違いだからなぁ…

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. スカンダラスとはどんな意味?ハリルホジッチ監督激怒!

  2. サーシャバイン(バジン)コーチの経歴と年齢がヤバイ!?大坂なおみ選手飛…

  3. 子供用つり革とは?使い方を一挙公開!「子の気持ちよく分かってる商品」

  4. 幸せのパンケーキのレシピ!得する人でたまみちゃんがふわふわ再現!

  5. パネチキンが韓国で大人気のチーズダッカルビに続きSNSでも話題に!

  6. 大谷翔平のライブ生中継をテレビ放送で視聴する方法は?無料も可能?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP