ボクシング・格闘技

ドネアの戦績!井上尚弥とWBSSで対戦か?「5階級制覇は過去の話」「井上に勝てるとは思えない…」

5月に秒殺圧勝で世界3階級を制覇したボクシングの井上尚弥選手が、今秋に挑戦するWBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)バンタム級で、元世界5階級制覇王者ノニト・ドネア選手と初防衛戦に臨む可能性が出てきました。
ドネア選手の戦績や強さは?

ドネア選手、すごい親日家なんだって!
Sponsored Links




ノニト・ドネアの戦績が凄い

井上尚弥選手との対戦も予想されるドネア選手は、フィリピン出身で、35歳のベテランボクサーです。
ドネア選手は、IBFフライ級、WBA世界スーパーフライ級暫定、WBC・WBO世界バンタム級統一、IBF・WBO世界スーパーバンタム級統一、WBA世界フェザー級スーパーの各王者という、これまでに世界5階級を制覇した強豪。

アジア人として初めて主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)全てで世界王者になったという、凄い戦績を誇ります。
一瞬で距離を詰めるスピードと強打が持ち味で、基本的にオーソドックススタイルですが、サウスポーでも戦える「スイッチヒッター」でもあります。
ただKOを狙いすぎるあまり手数が減り、かえってKO率が上がらないという面もあるようです。

プロ戦績は43戦38勝(24KO)5敗です。
バンタム級では、2011年10月、ニューヨークで、1階級下となるWBO世界スーパーフライ級王者オマール・ナルバエス選手(アルゼンチン)と対戦。
ダウンこそ奪えなかったものの、無敗の2階級王者を終始圧倒し、3-0の判定勝ちでWBC・WBO王座の初防衛に成功しました。

スーパーバンタム級では、2013年4月、ニューヨークで、WBA世界スーパーバンタム級王者ギレルモ・リゴンドウ選手(キューバ)と対戦。
10回に一度ダウンを奪うも、0-3の判定負けで王座獲得に失敗し、自身が持っていたWBO王座からも陥落しました。

Admin: Repost from @epicmotionhawaii

A post shared by "Nonito Donaire Jr" (@thefilipinoflash) on

井上尚弥とWBSS初戦の9月に対戦か?

井上尚弥選手が参戦表明したWBSSは、高額賞金がかかる、団体を超えた世界最強決定トーナメントです。
井上選手のジムの大橋秀行会長によると「WBSSにはドネアが参戦すると聞いている。1回戦は王者同士にならないということなので、ドネア戦になる可能性はある」ということです。

これまで行われたWBSSの他階級戦では、同階級の8人がトーナメントで勝ち抜き戦を行いました。
8人のうち多ければ4人が各団体の王者となり、残る4人は戦績優秀な世界ランク上位選手が出場。
1回戦は王者対世界ランカーが組まれ、王者が勝ち進めば、準決勝からは「王者同士」の対戦となります。
このため、もしドネア選手がバンタム級に復帰しWBSSに参戦すれば、WBA王者の井上尚弥選手も、初戦はドネア選手ら現王者以外との対戦が予想されるわけです。

Sponsored Links




ドネアvs井上尚弥へのネットの反応まとめ

名前だけなら面白い戦いだけどドネアは往年の力はないと思う。
ここ数戦のドネアの試合見ても明らかに無理や。当然やけど、もうフライ〜バンタム時代のドネアじゃない
ドネアの試合見てきて思うけど、マクドネル並みに通用せんかも。決まったらドネアの引退試合になるかもしれん。悲しいかな、もうロートル…。
ドネアも稼げるだろうし、井上は名が売れる。どちらにもメリットは有るのかも…
俺は井上VSドネアは見たくないなぁ・・
個人的にはWBSSは今後何度も開かれる事は無いと思う。どうしても各団体の威厳が低下するので参加させない団体が出て来るだろう
衰えてるとは言えネームバリューは凄いから話題性はあるけど、約7年ぶりにバンタムへ下げた場合にどれぐらいのパフォーマンス発揮できるのかな・・・
今が登り坂の井上!今が下り坂のドネア!試合は早い回に井上がKOするかもしれないが井上にとってもドネアにとっても戦いたい相手だと思う!
楽しみは楽しみ!井上、正直この前の試合は参考になるか?って感じだったから。ドネアは確かにピークは過ぎたがバンタムが主戦場だろうし、まぁやって損はない相手だと思う
ドネアは日本が大好きで何度も来日してる。最近の試合は衰えが見えてきて井上に勝つとは思えないけど、覚悟を決めて臨んできたら怖いかも

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00230417-nksports-fight

まとめ

全階級の仮想ランキング、「パウンド・フォー・パウンド」でさらにランクを上げ、ついに6位になった井上尚弥選手。
(ちなみに全バンタム級ではテテ選手に次ぎ2位です!)
順位を決める権威ある専門誌「ザ・リング」の編集部内でも、「もっと上位に」「いやマクドネルが弱すぎただけ」と侃侃諤諤の議論になり、編集長裁定でここに落ち着いたそうです。
今や世界が注目する井上選手。相手選びもより大変になりそうですね。

またあの恐怖の左が見たい!

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 井上尚弥vsマクドネルのテレビ放送時間と視聴方法!海外の反応最新もまと…

  2. 山中慎介選手のトレーナー大和心氏の経歴を調べてみた!炎上を跳ね返すドラ…

  3. ロマチェンコの戦績一覧!敗戦相手は現在何してる?

  4. 那須川天心ローリングサンダーがヤバすぎて海外サイトに載る!【動画有】海…

  5. 那須川天心の妹がかわいいだけじゃなく強さも本物だった!6/17は必見

  6. ワイルダー選手強い!強すぎる!戦績をまとめてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP