甲子園

創志学園高校の野球部メンバーも凄いがこれにも驚き!

創志学園高校の野球部メンバーを見てみると、野球の実力も凄いが応援のブラスバンドの見事さにも
びっくり仰天!高校野球の応援団のブラバンレベルを超えていると思って調べてみたら・・・。

全国マーチング大会で金賞に輝いた、環太平洋大学(IPU)との関わりがあることを知りました。
応援のブラスバンドに背中を押され、晴れて初戦の強敵である創成館野球部に完封勝ちしたのも
凄いことですが、応援のブラバンも凄かった!

Sponsored Links




 

初戦突破!2回戦の相手は下関国際に決定

初戦の長崎代表、創成館との接戦が予想される中、圧倒的な点差で完封勝ちをおさめた創志学園高校ですが
2回戦の相手は、岩手代表の花巻東を10回延長戦の末に、4-2で下した下関国際と決定しました。

投手で4番バッターの鶴田克樹選手は、打率が5割を超える180㎝、93㎏の右投げ右打ちで初戦の花巻東相手に
10回を投げ、2失点に抑える熱投を見せました。この初戦勝利は、甲子園3回目の出場にして待望の初勝利となりました。

この鶴田克樹投手を、創志学園高校の強打者・金山選手らがどのように打ち崩しのか?
金山選手は初戦でも4打数2安打1打点と、5割を打っているだけに期待が持てるところですね。

創志学園高校の2018夏の大会メンバーの出身中学一覧

高知の明徳義塾・馬淵監督が6日「高知商対山梨学院」戦でのラジオ解説で、今大会の大本命が
大阪桐蔭と見られていることに対して「夏は分からんよ。倒すなら、創志学園という声も聞いた。めちゃくちゃ打つよ。投手も150キロ投げるし」
と高校野球のベテラン監督の見立てを語りましたね。

その創志学園高校の2018年夏の大会メンバー一覧はこちら。
■創志学園高校の2018夏の大会メンバーの出身中学一覧

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 西 純矢 (U-18候補) 2年 184/79 右右 .375
2 藤原 駿也 3年 176/78 右左 .385
3 金山 昌平 3年 182/88 右左 .632
4 宮崎 竜成 3年 171/71 右左 .267
5 岡本 伊織 3年 178/76 右左 .313
6 中山 瞬 3年 180/82 右右 .353
7 横関 隼 2年 173/75 右左 .000
8 ○金谷 温宜 3年 167/65 左左 .700
9 小谷 勝星 3年 175/66 右左 .273
10 秋久 大翔 3年 168/73 右右 .000
11 草加 勝 2年 182/72 右両
12 耒田 大志 3年 160/60 右左 1.000
13 小田 拓輝 3年 173/80 右左
14 奥見 恭平 3年 170/65 右右
15 志船 蒼 3年 173/71 右右
16 森田 貫佑 1年 167/64 右左 .333
17 森末 響 2年 182/75 右右
18 赤塚 拓海 3年 185/85 右右

■創志学園高校の2018夏の大会メンバーの成績

背番号 選手名 学年 身長/体重 投打 打率(※)
1 西 純矢 (U-18候補) 2年 184/79 右右 .375
2 藤原 駿也 3年 176/78 右左 .385
3 金山 昌平 3年 182/88 右左 .632
4 宮崎 竜成 3年 171/71 右左 .267
5 岡本 伊織 3年 178/76 右左 .313
6 中山 瞬 3年 180/82 右右 .353
7 横関 隼 2年 173/75 右左 .000
8 ○金谷 温宜 3年 167/65 左左 .700
9 小谷 勝星 3年 175/66 右左 .273
10 秋久 大翔 3年 168/73 右右 .000
11 草加 勝 2年 182/72 右両
12 耒田 大志 3年 160/60 右左 1.000
13 小田 拓輝 3年 173/80 右左
14 奥見 恭平 3年 170/65 右右
15 志船 蒼 3年 173/71 右右
16 森田 貫佑 1年 167/64 右左 .333
17 森末 響 2年 182/75 右右
18 赤塚 拓海 3年 185/85 右右

○は主将、打率は地方大会のものです。

応援合戦でも勝利した創志学園高校のブラスバンド応援団

創志学園高校のの応援団はものすごい数のブラスバンドでした。
この人数をそろえられたのも創志学園高校のみでなく、同じ創志学園グループの環太平洋大学(IPU)
が応援団の応援に駆けつけているから、なのですね。

応援団の応援に駆けつけたIPUがタダ者の集団ではないわけで。
ブラスバンド部の創部は2010年と、さほど歴史がある部では無いのですが、全国大会に6年連続で
出場して金賞を受賞するほどの実力演奏集団なのですよ。

創志学園グループといえばIPUだけで無く、北海道のクラーク国際高校も系列校になりますね。
このクラーク国際高校も2016年に甲子園出場を果たしていますが、この際の応援にも
IPUのブラスバンドが駆けつけていました。

全国でも屈指の応援団声援と金賞レベルのブラスバンドの演奏で、今年の夏を勝ち上がって
なるだけたくさんの応援演奏を聴かせてほしいものですね。

Sponsored Links




創志学園高校ネットの反応

TLで知った今年の甲子園に出てる現役プロ野球選手の親族たち
・創志学園・西くん(オリ西の親戚)
・龍谷大平安・松田くん(西武炭谷のいとこ)
・龍谷大平安・奥村くん(ヤク奥村の弟)
・敦賀気比・西川くん(鯉西川の弟)
創志学園 西くん 曲がって落ちる変化球で
16個目の三振
創志学園(岡山)のブラバン、大音量で超カッコいい!
しかも、キン肉マンGo Fight!
創志が夏の甲子園初勝利&岡山県勢6年ぶりに初戦突破
西投手4安打完封16三振無四球 最速149km
創志は2回戦で下関国際と対戦
2年ながら150キロを計測した速球派右腕。ストレートで押す闘志溢れる投球が魅力。
予選では倉敷商の引地とプロ注目投手対決を完封で制した。
甲子園でもガッツポーズは飛び出すのか?オリックスの西勇輝は親戚。
創志学園 甲子園出場おめでとう~!!!
みんなの分まで頑張ってください!!!
そしてIPUさんお疲れ様でした!
アフリカンシンフォニーかっこよすぎ
☆創志学園が快勝!2年生エース・西が圧巻の16K完封。
金山5試合連続ホームラン
グータッチかハイタッチか迷ってわちゃわちゃした
創志学園の応援が素晴らしい!
打者変わる事の応援の途切れもないし、なによりブラバンの音が違う!
岡山には何の縁もないけど一気にファンになった。
創志学園のトランペットうるさい。
ハイノートが出るのはようわかった。
でもな、甲子園は演奏会場と違うんよ、プレーの妨げになるような音は控えようや。
創志学園のブラバンがすんごい!パーカスもやーばい!
アメトーーク!の応援歌やってるやん!めっちゃかっこいい!
本当にきみら高校生かい?←ごめんなさいごめんなさいw

出典:twitter

 

まとめ

創成館と創志学園の試合結果は、思いがけずに創志学園高校の西投手が、
直球と落差のあるスライダーを武器に完封勝ちをおさめました。

打線では岡山大会で記録となる、大会5試合連続本塁打の4番打者、金山昌平選手をはじめとして
本塁打こそなかったものの、3塁打・2塁打を含む10安打で、創成館の5名の継投陣を打ち崩し
終わってみれば投手対決でも、打撃でも、創志学園高校の快勝でしたね。

ちなみに創成館の吹奏楽部は、長野県での全国総合文化祭出場と重なり甲子園での応援は欠場です。
代わりに代役で駆けつけたのが、市立尼崎双星高等学校吹奏楽部のメンバー。
同じ「そうせい」つながりのブラスバンド応援でしたが、本気モード満載の創志学園グループに
応援でも水を空けられましたか・・・。

Sponsored Links




■関連記事

関連記事

  1. 甲子園の始球式で松井秀喜がやっちゃったのは?

  2. 甲子園2018ネット中継が無料で見れるって知ってた?予選から目に焼き付…

  3. 前橋育英野球部メンバーの出身中学と注目選手は?

  4. 報徳学園野球部メンバーの出身中学と注目のドラフト候補選手とは?

  5. 二松学舎野球部夏の甲子園メンバー出身中学と成績は?

  6. 大阪桐蔭野球部メンバーの出身中学と成績、注目選手は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP