ちょ待てよ!気になる話題

ゲーム依存症とはどんな定義?ネットの反応「病気認定か」「eスポーツできたのに」

世界保健機関(WHO)が18日、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム依存症」を新たな疾病として認定したと発表しました。
「ゲーム依存症」の定義とは何でしょうか。
近年注目を集め、今後拡大が見込まれる「eスポーツ」への影響は?

「ネトゲ廃人」って聞くよね…
Sponsored Links




ゲーム依存症とはどんな定義?

WHOによると、「ゲーム依存症」や「ゲーム障害」は、ゲームをしたい衝動が抑えられなくなり、日常生活よりゲームを優先し健康を損なうなど、社会活動に問題が起きても続けてしまうことと定義されています。
具体的には、家族や社会、学業、仕事に重大な支障が起き、こうした症状が少なくとも12カ月続いている場合に「ゲーム依存症」と診断できるそうです。

WHOが今回、ゲーム依存症を新たな疾病として「国際疾病分類」の最新版に加えたのは、スマートフォンなどの普及に伴いゲーム依存が広がり、世界各国で問題化していることが背景にあります。
WHOは「概算でゲームをしている人の2~3%がゲーム依存症とみられる」と指摘。
正式な病気に定義づけることで、各国で診断例が増えて研究が進み、予防法や治療法の確立につながると期待しています。
ゲーム依存症の問題は、最近広がってきたeスポーツの観点でも議論になっているようです。

eスポーツの観点等から議論が広がる

コンピューターゲームの世界では、近年「eスポーツ」の略称で、ゲームをスポーツ競技として定義づける取り組みが広がっています。
高速ネット環境の普及で、オンラインでの対戦などゲームのスポーツ化が加速する中、アジアオリンピック評議会が主催するアジア室内競技大会は2007年から正式種目として採用。
日本でも日本eスポーツ協会が設立され、2019年秋には国体でeスポーツ部門としてサッカーが開催される予定になっています。
将来は五輪種目への採用の可能性もあるなど、世界的に新たな文化・ビジネスとして成長が期待されるeスポーツですが、半面、WHOが指摘するゲーム依存症の懸念をはらむのも事実です。

ネットゲームやeスポーツ先進国の韓国では、最近の調査で全人口の推計18.6%がネット・スマホの「過依存使用者群」と判明しており、日本の厚労省の調査でも中高生の約50万人がネットなどの病的な使用が疑われるといいます。
ネットやゲームの有用性の一方で、体が成長期にあり判断力も未熟な青少年に関しては、教育・予防や治療といった「ゲーム依存症」対策が重要になっているのは確かなようです。

Sponsored Links




ゲーム依存症のネットの反応

それじゃスポーツや仕事のしすぎも病気じゃん?
ゲーム障害は自分から進んでやってるわけで、仕事のしすぎは上から言われてやってるので別の問題かと
なんだ?ゲームは1日1時間とか言うの?やり方次第でしょう
こういうとゲームやアニメ自体やらを悪者扱いするが、それ自体は悪くないだろ
勘違いしてる人が沢山いるけどeスポーツは仕事であって、ゲーム障害はゲームに夢中になり仕事もしない人とは別
ゲーム障害、テレビ障害、アイドル障害、ジャイアンツ愛障害、中毒性のあるものは全部障害やわ!
もっと親の責任をつめな。子供がそのまま親になったような一緒にゲームばかりする馬鹿親は、たくさんいる
朝から晩までスマホをいじり回している人達も、スマホ依存症と言う病気とちゃうのかな?
まずは、リアルな生活を充実させる事だな。エンターテインメントは、ストレス解消ぐらいにした方がいい
最近騒がれてるゲーム依存症 それを言い始めたお偉いさんも一般人も人類そのほとんどはネット依存症だろうに

出典:twitter

まとめ

依存症とは「やめたくてもやめられない」病的な状態。アルコール、薬物、ギャンブルの依存症は社会問題化しています。
中でもゲーム依存症は子どもから陥りやすい点が深刻です。
WHOなどが重視するのも、ネットやゲームがそれだけ一般社会に浸透した証拠だともいえます。
今後は正確な実態把握や学校、家庭でのリテラシー教育も一層重要になってきそうです。

精神的な問題ゆえの難しさも

■関連記事

関連記事

  1. 安室奈美恵ラストライブ沖縄で引退前日に!予約は間に合う?

  2. 流行語大賞2018は大迫半端ないって!?候補をあげてみた「そだねーもあ…

  3. 値上げ4月の一覧とその理由は?「嗜好品が~」「給料は下がってるのに~」…

  4. 火星大接近の影響は?時間はいつが見えやすいの?

  5. プラスチックストローの廃止はなぜ?海洋汚染はここまで深刻だった!

  6. 柔軟剤の生乾き臭どうすればいい?使わない方がいいという意見もあるが&#…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP