日記

あけぼの子どもの森公園のお弁当や食事が食べれる場所は?2歳児連れて行ってみた!  

あけぼの子どもの森公園に家族で行ってきました!
ムーミンの世界をモチーフとした公園で、本当にムーミン一家が出てきそうな雰囲気でした。
2歳児と4歳児を連れていきましたがこのくらいの歳の子にはちょうどいいと感じましたよ^^

ベビーカーも持っていきましたが、持ちこんで大丈夫か?や
ネットでは、「お弁当や食事」が食べれる場所が気になるということですので
そのへんも詳しく紹介していきます。

小さい子と行くときはいろんなことが気になりますよねー
Sponsored Links




あけぼの子どもの森公園のお弁当や食事が食べれる場所は?

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園は、埼玉県飯能市にある中規模公園です。
緑豊かで、ムーミンの作家であるトーベ・ヤンソンさんの生まれ故郷であるフィランドで、彼が生まれ育ったところをイメージされたムーミンの世界を表現した場所と言えるでしょう。(ムーミン谷を再現したわけではない、と説明されています)

埼玉県飯能市阿須893−1

私たちが行ったのは平日なので比較的空いていると言えるでしょう。

まず園内の食べ物事情ですが、食べるところは2018年6月1日からカフェがオープンするということで、
売店というか食べ物が売っているのは唯一ここだけです。

私たちが行った時はまだオープンしていませんでしたが、中を覗くと本格的な珈琲サイフォンのようなものがあり
恐らくこだわった珈琲が出るのではないかと思われます。
ただ子供対象の公園ですからもちろん子供用の飲み物も用意されるかと。
詳しくはおそらく6月以降HPに掲載されると思います。

また、食べる場所ですが、基本的に建物の中は飲食禁止です。
ですので、人の邪魔にならない野外にてシートを敷いて食べるのが基本になるでしょう。

また、園内にはたくさんベンチもありますので、日陰になっているところを見つけて食べるのが良いでしょう。
私たちも日陰のベンチで昼めしを食べました。

屋根があるところでは?

そして、一番は、屋根がついたところがあります。子ども劇場という管理事務棟?みたいなところの上にあたるのですが
以下のように、その時は団体で来た幼稚園がそこで昼飯を食べていました。
雨がもし降ったらここしかないですね。

Sponsored Links




2歳児は楽しめる?

トーヤ・ヤンソンあけぼの森公園は、基本的に遊具がないのが特徴です。
自動販売機も管理棟の近くにしかありません。
あとは、本当にフィリピンの森みたいに(行ったことありませんが笑)建物と道と森がある感じです。
でもそれだけでもすごく楽しめる、というのが感想です。

まああの有名なきのこの家の中は遊具みたいに、小さい部屋や隠し部屋?とか穴があったりとなっていて
子どもたちは遊具で遊ぶように家の中でワクワクしながらきのこの家を楽しんでいました。



迷路みたいなものですね(笑
ただし平日でこれだけ子供たちがいるので土日はもっと混んでいて大変かな?

ベビーカーは持ち込める?

ベビーカーは私たちは持ち込みました。
が、正直専用置場はないです。(あったほうがいいなぁ)

ベビーカーは建物の中は入れないのと、やはり通れる道と通れない道あります。
なので、子ども劇場(管理棟)の近くに置ければ一番いいです。
私たちはスタッフさんに断り子ども劇場(管理棟)近くに置かしてもらったのですがもちろん自己責任でです。
こんなに素晴らしい公園で盗難はないとは思いますが、そのつもりで持ち込むしかありません。
土日混んだ時は心配ですね。

駐車場からから管理棟まで200mくらい坂道を上るんですね。それを見るとベビーカー必要だなーと思ってしまいます。

ここが長い

恐らく次行くときもやはり同じようにベビーカーをそこまでもっていきますね。

Sponsored Links




あけぼの森公園の見どころは

あけぼの森公園の見どころはなんといってもまずは「きのこの家」ですね。
言うまでもなく一番のメインとなるでしょう。
外から見ているだけでもホッコリするのですが、内部もとにかく構造が複雑で
子どもたちはいろんな穴やら部屋やらみつけて宝探しを楽しむように楽しんでいました。

そして、貝晴らしの橋。

これも大人でも初めてみるような橋でワクワクします。
まあただの橋なのですが、見た目が面白いのでくぐるまでが楽しいですね。グルっと歩いて渡ることになります。
それまでの森の道も癒されます。

その他、森の家は図書館みたいになっていましたし、小さな川やデッキウォーク、樹上の家などちょっとしたものなのですが
子どものころのワクワクを思い出します。

森の家

樹上の家

デッキウォーク

最後に小さな川で遊んで帰りました。

まとめ

いかがでしょうか?
遊具がないけれど、2歳児4歳児もとても満足度が高いと言える公園でした。
大人にとっても、変な刺激ではなく、自然のあるがままの刺激を受けたようでとても心が癒されました。

2019年には近くにムーミン谷を再現したものが開設されるような話も聞きました。
楽しみですね。

実はムーミンのことをそこまで知らないのですがこの機会に絵本を買って子どもと一緒に読み進めて
またこのあけぼの森公園にいったらより楽しいのではないかと思います。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. パカブの混雑具合は?キッズエリアの広さは?2歳児が楽しめるか行ってきた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP