ボクシング・格闘技

シーサケットの彼女の画像と新恋人の画を入手!9月再戦大丈夫なの?

シーサケットの彼女の画像と新恋人の画像が検索してもなかなか出てこなかったのですが
私の検索テクニックを駆使してついに、タイ人か中国人がアップした画像というか動画を入手!

個人的にもシーサケットvs井上尚弥を見たかったファンですので今回、「恋人にフられてシーサケットが練習できない」という報道に
びっくりしたのですが、事情を聞くと自分でもショックを受けるかも…という内容でした。

それでは詳細を見ていきましょう!

Sponsored Links




シーサケットの彼女の画像と新恋人の画を

それでは早速ですが、シーサケットの彼女の画像と新恋人の画を公開したいところですが
その前にもうひとつ知っておくべきことがあります。

シーサケットがここまで凹んでいるのは、彼女が「資産も持って行った」疑惑があるからです。
これは噂レベルなのであくまで「そうかもしれない」でいいと思うのですが
ご存知、シーサケットは極貧から成り上がったチャンプであり以下のようにも言われています。

タイならあり得ますよね…。

そこからロマゴン撃破まで長い長い道程を、彼女と支え合えました。
そりゃ、そんな苦労を共にした相手なら一生を添え遂げたいところでしょう。

しかし…

これは噂レベルですが

タイのゴシップ氏によると、不動産とかが彼女名義になっているので
別れる=資産は彼女のもの。。。ということになります。

裏はとれてませんが、だからこそ30歳超えた男があれだけ凹んだのかもしれません。
日本人であれば30歳超えて女と別れたぐらいでは何も思わないと思いますが
苦難を超えたあげく、自分が苦労して積み上げた資産持ってかれたらもう生きる意欲失いますよね…。

ということで、そんな悪女はどんな顔かということで紹介します。

Sponsored Links




元彼女とのラブラブ会見→1’31
新恋人→2’44

ちなみにこのインスタを検索しましたが、ヒットしませんでした。炎上で消したのかもしれません。

インタビューされている彼女

なんということでしょう…。これが真実ならば女というのは本当に怖いものであります。

Sponsored Links




シーサケット失恋に海外の反応は?

最悪だな
真の愛を見つけたのですね…
かわいい赤い悪魔
恐ろしい、吸収され、吸収され、吐き出される
邪悪な女性だ…

出典:https://www.youtube.com/watch?v=uRH28HK7Zkc

以下、日本の反応

まとめ

ということで本人は否定しているという情報もありますね。(全財産を持っていたことに対して)
真相がすべてわかるわけではありませんが、シーサケットがこれで弱くなったら嫌ですね。

あと、海外の声で誤解があるので紹介しておきますが、
井上尚弥選手がスーパーフライ級からバンタム級にあげたことにおいて
「シーサケットから逃げた」という外国人がいますがこれは全くの誤解。

元々、井上選手は減量苦で、「2017年いっぱいはSフライ級。統一選をしたい」「2018年はバンタム級」と宣言していた。
結果的に、個人的にもびっくりしたのですがシーサケットはロマゴンを2回倒し、パウンドフォーパウンドが
今、6位と井上尚弥選手よりも一個上に位置しているので、結果論的にそう思う人がいるようですが
あくまで結果論です。

シーサケットは過去に八重樫選手に負けていますし、そんなに強くないと思われていたのです。
今となってはシーサケットvs井上尚弥は見たいですが、本当に結果論です。

シーサケットが階級あげることがあれば実現可能ですが、身長的にはどうかなというところ。

シーサケットはSP3で9/8にエストラーダとの再戦がほぼ決定しています。
エストラーダも判定結果に納得していないようです。

しかし、シーサケットは失恋ショックで力を落としていたりしないか心配です…。
人ってある時突然弱くなったりしますからね…。

Sponsored Links




関連記事

  1. 井上尚弥バンタム級王者を瞬殺!海外のリアル反応「​Big knockd…

  2. 比嘉大吾選手の日本新記録16連続KOはどれほどの価値か!?

  3. 井上尚弥がWBSSで優勝したら賞金は何億?賞金総額も巨額だから?

  4. パヤノ(ボクシング)の強さと戦績まとめ!「ヨダレものの強者揃い」「WB…

  5. ドネアの戦績!井上尚弥とWBSSで対戦か?「5階級制覇は過去の話」「井…

  6. 比嘉大吾選手の減量苦にじみ出る計量動画!過酷すぎる裏事情とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP