MLB

メジャーホームランダービーの優勝予想と日程!これは観ないと大損だと思う!

今年も野球・メジャーリーグの夢の祭典、「オールスターゲーム」が7月に米ワシントンDCで開催されます。
試合前日の恒例のホームランダービーも大きな見所。
ホームランダービーの日程は?誰の優勝が予想されるのでしょうか。

飛距離凄いんだよね!
Sponsored Links




メジャーホームランダービーの優勝予想は?

昨年のメジャーホームランダービーは、ヤンキースの新人ジャッジ選手が、決勝でツインズのサノ選手を11-10で破って初優勝しました。
1回戦はマーリンズのボーア選手を、準決勝はドジャースの若き大砲ベリンジャー選手を下したジャッジ選手。
会場のマイアミ・マーリンズパークは外野の壁に大きなガラス窓があり、そこにぶつける推定150mともいわれる超大飛球を連発。球場は熱狂に包まれていました。

メジャーのホームランダービーは、オールスター出場選手の中から強打者8人を選抜し、本塁打の合計を1回戦、準決勝、決勝の3ラウンドで競います。
4分間に球数無制限で多く打った選手が勝ち。途中1回45秒間の休憩ができます。
飛距離130m以上のホームランを2本以上打つと30秒間のボーナスタイムが得られます。
ただ「4分」というのは結構長く、渾身の力で球を打ち続けるのは、いかに屈強なメジャーリーガーといえども相当ハード。皆汗だく、へとへとになりながら必死でバットを振っていました。

ちなみに、日程などが同時期に行われる日本のプロ野球のホームランダービーも選抜8人のトーナメントは同じ。
昨年までは「7アウトまでに打った本塁打の数」で競っていましたが、今年からはメジャー方式に変更され、3分間無制限の本塁打数で競うことになりました。

さて今年のメジャーは、現時点でア・リーグ本塁打トップのトラウト(エンゼルス)、ナ・リーグ1位のハーパー(ナショナルズ)両選手の対決が期待されます。二人は若きMLBのスーパースターで、将来のメジャーを担う人材。
これにアレナド(ロッキーズ)、スタントン(ヤンキース)各選手らメジャー屈指の強打者が加わりそうです。

ただあまりのキツさもあり、シーズンへの影響を懸念して、ジャッジ選手やベッツ選手(レッドソックス)ら出場を避ける意向の選手も多く、実際の顔ぶれは見通せない面もあります。
このため優勝予想は難しいですが、大谷翔平選手の無念を晴らす意味でも、同僚のトラウト選手に期待したいところです。(しかし彼も出場には後ろ向きとの報道も…)

https://www.instagram.com/p/Bj6GXd2DKzG/?taken-by=mlb

2018年メジャーホームランダービーの日程

というわけで、出場者も優勝も予想が難しい、今年2018年のメジャーホームランダービーの日程は、米国・ワシントンDCの「ナショナルズパーク」で、現地時間の7月16日(月)午後8時スタートの予定となっています。

20th big fly for @miketrout. 💪

MLB ⚾さん(@mlb)がシェアした投稿 –

Sponsored Links




日本でも注目!ネットの反応は?

メジャー式ホームランダービーめっちゃ面白そう!
MLBのホームランダービー!!! こんなの1度生で見てみたい
MLBオールスターのホームランダービーを大物打者が次々と辞退してるみたいやけど、なぜ?
こういうのってなんで出ないの?疲れるから休みたい?
投手の本塁打競争出場は数年前バムガーナーが熱望したものの監督あえなく却下
ホームランダービーはMLBが注目の高い選手を選ぶらしい
個人的にはMLBのホームランダービーを真似てほしい。 …だったら球宴は1試合だな
ロゴといい、ホームランダービーの華やかさといい、MLBのオールスターが毎度うらやましい
トラウトいわく「あの経験は信じられないほど素晴らしい。本塁打競争、試合、雰囲気、ファン。とにかく選出されたら行きたいと思うよ」
1974年は王対アーロンによる夢のホームラン競争、79年はメジャーのオールスターゲームが7試合も行われました

出典:twitter

まとめ

ホームランダービーは、日米で大変注目され、ファンも熱狂する夢のイベントです。
メジャーではパワーが尋常ではなく、すごい飛距離の本塁打が量産されるので、テレビで見ているだけでも圧倒的な迫力が楽しめます。
7月の必見のスポーツイベントだといえそうです。

時差気になるけど、録画でも十分見応えありそう!

ネットの視聴方法

ホームランダービーは年に1度ですから絶対見逃したくないですよね!
たとえ電車の中であっても、たとえ残業中であってもこれは観たいものです。

そこでネットで見れる方法を確保しておくことがおすすめです。
といっても、まだ確定ではないのですが、DAZNでおそらく見ることが出来ます。
というのもプロ野球は基本的にネット中継していますし、去年吸収前のスポナビライブも宣伝してライブ中継していたからです。

ホームランダービーダービーを含めたスポーツ生中継を観るならDAZN(ダゾーン)!初月無料!

*プロ野球はジャイアンツだけ扱ってないのでそれだけ注意

スマホで生中継を観れるのが当たり前の時代になりました。
いつでも、どこでもスマホさえあれば見ることが出来ます!

しかも初月無料という贅沢すぎるサービスです。

こんなに安く生中継見れるなんて本当に恵まれてるなー。イニエスタの試合は絶対見るよ!あとF1。やっぱりスポーツを見るとエネルギーもらうな~

プロ野球だけでなく女子テニスの大坂なおみ、MLB・マー君、海外サッカー、Jリーグでイニエスタも!、いろいろ見れます。夏からはなんとチャンピオンズリーグの放送権も得て海外サッカーは完璧になりました!!
1ヶ月無料がいつまで続くか分かりませんのでこの機会に是非登録することをお勧めします。

僕は生で観に行った時より良かった!
・カメラワークが良い
・選手の表情がよくわかる
・もう一度見たい部分を自分でいじれる
・お酒飲みながら人目気にせずハイになれる
・初月無料だし、有料期間もチケットの1/10!
だからかなりお得と感じてる!(^^;

■関連記事

関連記事

  1. 大谷翔平がかわいい!エピソードと海外の反応をまとめてみた

  2. ダルビッシュ有の妻・山本聖子の現在は?筋肉愛がすごすぎる!

  3. 大谷翔平の海外の反応!ホームラン3連発後はドン引き?「クレイジー」「ベ…

  4. 大谷翔平vsイチローの対決は5月に実現か?ふたりの仲は?

  5. ダルビッシュ日米通算166勝したいのは誰を意識?経歴と理由をまとめてみ…

  6. 大谷翔平選手海外の反応最新!エンゼルス先発4/1決定も炎上気味「甘い!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP