ボクシング

比嘉大吾選手の日本新記録16連続KOはどれほどの価値か!?

ボクシングの華といえば豪快なノックアウト(KO)。ボクサーならだれもが目指す「強さの象徴」です。
プロ同士ですから連続達成は至難の業ですが、これを日本記録となる15試合も連続達成しているのが比嘉大吾選手
15日の防衛戦でKO勝ちすれば16試合連続の日本新記録となります。どれほどの価値があるのでしょうか

KO、見てる方盛り上がるけど…大変そう
Sponsored Links




比嘉大吾選手の日本新記録16連続KOはどれほどの価値?

比嘉大吾選手以前の連続KO日本記録保持者は、元世界スーパー・ライト級王者、浜田剛史さんと、現役の渡部あきのり選手。
ただ、この二人は連続KO試合の中に世界タイトル戦は含まれていません。
ボクシングの場合、連続KOは、ある意味では格下の弱い相手とばかり対戦していれば何十回でも達成可能だといえます。
強い相手と戦ってKOすることにこそ価値があるわけです。

この点で比嘉大吾選手は3回の世界戦を含んでの記録。さらに15日にも成功すれば、その価値は一層増し、まぎれもない日本新記録といえるでしょう。
実は世界ではさらにすごい記録があります。
プエルトリコのウィルフレド・ゴメス元選手は1974年から81年にかけて32連続KO勝ちしています。これには14度の世界戦が含まれています。ゴメス元選手は3階級制覇も成し遂げており、事実上これが世界記録といえそうです。
ちなみに「鉄人」として恐れられた元世界ヘビー級王者マイク・タイソンは19連続KOでした。

日本の強者と比べてみた

では、日本人ではとりわけ強豪といわれるボクサーと比嘉大吾選手を比べると、その「連続KO」の日本新記録の価値はどうなのでしょうか。
5月に3階級制覇を目指す井上尚弥選手は、KO率は15勝13KOと高率ですが、連続では5回。引退した「神の左」山中慎介元選手は連続では9回
かつて歴代世界戦KO率日本No.1だった内山高志元選手でも、負傷での引き分けを挟み、連続では10回です。

プロボクサーにとって、いかにKOを続けることが難しいか分かるようです。

Sponsored Links




比嘉大吾選手の日本新記録に対するネットの反応

ボディを攻められて4、5ラウンドくらいで16連続KOを達成できると予想
16連続KO勝利という日本記録のかかった試合 絶対に見逃せないシカね
比嘉大吾のプレッシャーに長身を生かしてジャブやカウンター狙いでは簡単に止められないと思う
比嘉は矢継ぎ早に防衛戦を重ねて実戦を持って強くなるボクサーなんだと思う
比嘉「倒すことが第一条件」と日本新記録の16連続KOにも自信を見せた!
比嘉選手の対戦相手ロサレス選手の公開練習! 具志堅会長も視察してます!
挑戦するロサレスに女性関係の質問を浴びせる具志堅用高氏
比嘉大吾の挑戦者、ロマゴンとスパーで自信。「待ちきれない」と
比嘉の今回の相手選手はすこし不気味だな。 具志堅が簡単には倒せないと言っているしね。
たしかに強そうだけど、似たタイプの選手に負けるイメージ湧かない

出典:twitter

まとめ

いよいよあと数日にせまった世界トリプル戦。
最近の雑誌の師弟対談で、比嘉選手は具志堅会長らの伝統を引き継ぎ、「沖縄ボクサーの神髄を見せたい」と決意をみせていました。
「将来はバンタム級も制覇し、会長の防衛記録も抜きたい」とも。
あふれる自信と力。防衛戦が楽しみですね。

横浜アリーナが熱い!

関連記事

  1. 比嘉大吾選手の実力は本物なの?連続KO記録までの生い立ちは?

  2. ワイルダー選手強い!強すぎる!戦績をまとめてみた

  3. 井上尚弥の筋肉がすごい!トレーニングは何をしているの?

  4. WBSSボクシングの結果は前回どうだったの?井上尚弥選手がドリームマッ…

  5. ゴロフキンに弱点は?現在衰えてきてるのか?ネットの声を分析

  6. ライアンバーネットの戦績!井上尚弥とどちらが強いか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP