ベースボール

清宮幸太郎一軍デビュー!初日の評価は?まさかの「大谷とほぼ同じ」!!n

プロ野球日本ハムの清宮幸太郎選手が2日、ついに一軍公式戦デビューを果たしました。
高校通算史上最多の111本塁打を打った「超大物新人」の初試合。
ファンの注目が集まりましたが、結果は?評価はどうだったのでしょうか。

清宮君、構え方から既に大物感
Sponsored Links




清宮幸太郎ついに一軍デビュー!

清宮幸太郎選手は、幼少期から「天才野球少年」と脚光を浴びてきました。
高校でも史上最多の111本塁打を放つなど天性のセンスを開花し、「未来の球界スーパースター」として、大きな期待を背負って今年プロ入りしました。
ところがオープン戦では19打席無安打。キャンプ中から腹痛を抱え、3月中旬には腹膜炎との診断で戦列から離脱。体重は6キロも減り、一時は固形物も摂取できないほどだったそうです。

それでも清宮幸太郎選手は前向きな気持ちを失わず、4月10日に2軍戦で復帰すると、今度は15試合で4本塁打と得意の長打力を発揮。即一軍デビューを果たしました。
さて初日の成績と評価は?

https://twitter.com/FightersPR/status/991593173611786245

清宮幸太郎一軍デビュー1日目の成績

清宮幸太郎選手の一軍デビューは2日の対楽天戦。6番DHで先発スタメンとなりました。
驚いたのは、何の因縁か相手先発は岸孝之投手。何とあの大谷翔平選手が高卒新人で一軍デビューした試合と同じです。
清宮選手はこの日、岸投手から初打席でいきなりセンターフェンス直撃の二塁打を放ち、鮮烈デビュー。
大谷選手も当時同じ岸投手から二塁打を打っており、まるでデジャブのようでした。

ただ岸投手も球界を代表する右腕。清宮選手の2打席目、3打席目はいずれも空振り三振を奪い、貫禄を示しました。清宮選手の凄い力を評価して、全力で抑えにいったようです。

Sponsored Links




過去の大物の1年目を振り返る

では過去の大物新人の一軍デビューはどうだったのでしょうか。
ご紹介したように清宮幸太郎選手の初試合は、大谷選手と奇しくもそっくりでした。
大谷選手(当時日本ハム)は開幕戦で8番ライトで先発出場。相手は西武時代の岸投手です。結果は二塁打を含む2安打1打点。三振も喫しました。打者1年目は77試合で3本塁打、打率.238、打点20という成績でした。

また高卒の怪物打者といえば、清原和博元選手を思い出します。
清原元選手(当時西武)は開幕2戦目の南海戦、6回表から一塁の守備につき一軍デビュー。1打席目は四球、2打席目にいきなり本塁打を打つという、やはりド派手な「登場ぶり」でした。1年目の成績は126試合で31本塁打、打点78、打率.304でした。
さてファンの評価は?

清宮一軍デビュー初日の評価まとめ

清宮、2三振の相手が岸だし良い経験になったろう しかし一軍の、しかも球界を代表する投手の球をセンターにあの弾道で弾き返すのは想像以上だったな
楽天・岸2年ぶり完封 清宮の二塁打には「ものすごい打球が上を飛んでいった」
それにしても清宮君。大谷君もだけど、インパクト凄いなぁ〜
清宮の打席は鳥肌ものでした。 今後期待してます。
清宮くん岸からツーベース打ったのか 大谷の初ヒットも岸からツーベースじゃなかったっけww
大谷翔平のプロ初安打は岸孝之からのツーベースで、清宮幸太郎のプロ初安打も岸孝之からのツーベース。 これは活躍待ったなし!w
大谷選手がいなくなったらすぐに次の後釜が出て来た感じだね
アメリカでは大谷、日本では清宮。楽しみな時代でござる
岸さんと清宮くんとの対決にしびれた!大谷くん二塁打もリアルタイムで観られた良い一日
岸強過ぎた。 けど、清宮初打席初安打は、フェン直2塁打!期待だな!!

出典:twitter

まとめ

先日、体操の「絶対王者」内村選手の11連覇を新星谷川選手が阻みましたが、それは10年前の内村選手の歩みと全く同じ再現のようでした。
清宮選手のデビュー戦も大谷選手と瓜二つ。
歴史は繰り返すというのか、やはりスーパースターというのは、違う何かを持っているんだなと実感させられました。

今日が夢の始まりだね

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 球審白井さんとは?奇声が酷いと言われるが実はファンサービス?【動画有】…

  2. サイクルヒット達成者にギータがついに!イチローはないの?

  3. 日本ハムの新球場はなぜ北広島に?その裏事情と札幌ドームの今後は?

  4. ZOZO球団はどこを買収する?ロッテは?

  5. ホークス開幕投手の千賀滉大選手は育成出身初!その意味とは?

  6. 上林誠知選手が浦和シニア出身って知ってた?サッカーだけじゃない街だった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP