サッカー

ロナウドのアゴなでの理由に様々な憶測!

ポルトガル代表のロナウドが、W杯初戦でハットトリック達成という鮮烈な登場をしました!
そこでロナウドは、アゴなでパフォーマンスをし、話題を集めています!
「アゴなで」をした理由とは何なのでしょうか?

ヒゲの剃り残しでも気になったのかな?
本気で言ってる?
Sponsored Links




ロナウドのアゴなでパフォーマンスとは

レアル・マドリード所属で、ポルトガル代表の絶対的エースであるロナウドは、W杯でゴールを決めた時、いつもと違うゴールパフォーマンスをしました。
普段のレアル・マドリードでの試合では、お決まりの体を横に反転させて、自分をアピールするパフォーマンスをずっとしています。

しかし、今回のW杯においてロナウドは「アゴなで」という新しい仕草を取り入れ、何かのメッセージを私たちに表しました。
この「アゴなで」には、自分が史上最高のサッカープレーヤーだと誇示していることが、確定ではないですが噂されています。

ヤギをイメージさせるもので、ヤギの英語であるGOATは「史上最高(Greatest of all time)」の略語となることから
その表現とされています。

ロナウドは、サッカーファンでなくとも知っている、本当のスーパースターであるのにも関わらず、どうしてまだ自分の存在を世間に知らしめたいのでしょうか?
「アゴなで」のパフォーマンスをした理由と一緒に考えていきたいと思います!

アゴなでの理由に様々な憶測

なぜロナウドはまだ自分の強さを証明したいのか?についての憶測からお話しますり
彼は少し前から、全盛期のようなパフォーマンスが安定的にできなくなっており、批判されることが多くなりました。
年齢がその要因と考えられます。

だからこそ、批判してきた人たちを黙らせるために、わざと話題となるパフォーマンスをしたのではと考えられます!
この前のユベントスとの試合で見せたオーバーヘッドや、今回のW杯で見せたハットトリックから見るに、私はまだまだ衰えていないと感じています。

そして、「アゴなで」をした理由ですが、ロナウドの永遠のライバルと言われるリオネル・メッシに対してのアピールだと思います。
実際、メッシとヤギが一緒に映った広告もあるのだとか。

ロナウドはメッシといつも比較され、どちらかというと2番手の立ち位置のイメージが強くないでしょうか?

メディアは、小柄なのに凄まじいテクニックを持ったメッシを前面に押し出すことが多く、それに対しての嫌悪感が今回のパフォーマンスを生み出した理由となった可能性もあります。

とはいえ、ロナウドは世界トップクラスの選手であることに変わりありません。
これからも、度肝を抜いたシュートや話題性のあるパフォーマンスを楽しみにしています!

私はロナウドの方が好きかな!
俺は断然メッシ!
Sponsored Links




アゴなでへのネットの反応

気にならなかった
メッシへの見せつけかな?
あんまり良く思わない
何してもカッコいい!
気持ちが前面に出てて好き
そんな意味があったのか!
メッシに対して失礼
スポーツマンシップに反してないかな?
新しいパフォーマンスが見れて嬉しい!
これからもずっとファンだわ!

出典:twitter

まとめ

ロナウドの今回の行動の理由にメッシに対しての見せつけ、という考えがありますが、それも正しいと思います。
この行為を批判する人の気持ちもわかります。
でも、結果を残している人が正しいという世界なので、これも仕方ないのかなと思ってしまう人も多いでしょう。

賛否両論があるみたいだね
Sponsored Links




関連記事

  1. ベルギーvsフランスの予想と対戦成績は?「実質決勝戦」「オッズは仏」

  2. ポーランドvs日本戦の海外の反応「ブーイングだな」「青侍?笑わせるぜ」…

  3. ハリー・ケインのスピードと評価まとめ!「W杯得点王か」「ベッカムが手塩…

  4. ムバッペ(エムバペ)のスピードはヤバイ!実力の評価をまとめてみた

  5. イングランド代表の強さとFIFAランクまとめ!「ケインやばすぎ!」「日…

  6. レバンドフスキのギネス記録1試合5得点動画が半端ない!海外の反応まとめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP