サッカー

ネイマールのあるジェスチャーパフォーマンスが大批判に!でもその意味実は…

ブラジルのエースであるネイマールに批判が殺到している!
コスタリカ戦でのだめ押しゴールの後に、あるジェスチャーパフォーマンスを行なったことによって問題が起きました。
一体どんなものだったのでしょうか?

ゴールパフォーマンスって何かと問題になるよね
Sponsored Links




ネイマールのあるジェスチャーパフォーマンスが大批判に

ネイマールのジェスチャーパフォーマンスは、世間で「首切り」と言われています。
普通の人がそのシーンを見れば、非常に悪い印象を受けますし、ネイマールを批判するのも妥当ではないかと思います!

ほんの一瞬ですが、このハイライトでもネイマールのジェスチャーパフォーマンスが映されています。
この行為は、対戦相手のコスタリカに対して無礼なものであり、サッカー選手以前に人としてどうかしている、と批判されています。

ネイマールは、もともと気性が荒く感情をすぐ表に出すため、サッカーファンからの印象はそこまで良くありません。
さらに今回のコスタリカ戦では、ゴール前でPKを獲得するために、シミュレーションを行うなど悪印象に磨きがかかっていました。

しかし、これらの行為は絶対王者ブラジル代表のエースとしてのプレッシャーが原因だったのではないでしょうか?
なんとしても点を取らなければならない、母国に泥を塗ってしまうと考えたと思います。

そんな責任感を持った彼が、このW杯という母国を背負った大会で、「首切り」ジェスチャーパフォーマンスなど本当にしたのでしょうか?
なにか違う意味が隠されているのかもしれません!

首ジェスチャーの意味、実は..

Twitterなどで批判されまくっている、ネイマールのジェスチャーパフォーマンスですが、本当はまったく問題の無いものでした!
みなさんは、「相手を侮辱する」「この試合はもう終わり」などの悪いイメージがあったと思います!

しかし、ネイマールがしたジェスチャーパフォーマンスの本当の意味は「やっと」という、エースがようやく今大会でゴールを決めれたという安堵を表すものでした!
私を含め、今まで誤解していた人が1人でも多くこの記事を読んで、本当の意味を知っていただければ幸いです。

私も誤解してた
ちょっと分かりにくいもんね
Sponsored Links




ネイマールのジェスチャーパフォーマンスへネットの反応

予想外の展開やわ
なんか悪いことした気分
批判してしまってた、ごめんなさい
ネイマールに対しての印象が変わった
さすがに首切りはしないでしょ
思いっきり勘違いしてた
ほんまの意味知らん人大量にいそう
ブラジル応援したくなった
ネイマールも苦しかったやろな
エースの重圧の重さがわかった

出典:twitter

まとめ

ネイマールのジェスチャーパフォーマンスに対しての批判が、この記事によって少しでも収まってくれればと思います。
これからは、なるべく誤解されないような、かっこいいゴールパフォーマンスをお願いしたいですね!

そう考えたら日本人って大人しいよね
Sponsored Links




関連記事

  1. ポーランドvs日本戦の海外の反応「ブーイングだな」「青侍?笑わせるぜ」…

  2. スカンダラスとはどんな意味?ハリルホジッチ監督激怒!

  3. ムバッペ(エムバペ)のスピードはヤバイ!実力の評価をまとめてみた

  4. 森保一のスタイルは?西野朗監督との違いと評判まとめ

  5. FIFAワールドカップ2018ロシア大会のテレビ放送時間一覧表!予想の…

  6. フランスW杯優勝の海外の反応まとめ「グリーズマンダイブ名演技」「アフリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP