サッカー

イングランド代表の強さとFIFAランクまとめ!「ケインやばすぎ!」「日本勝てるの!?」

強豪国イングランドが帰ってきた!
近年のW杯では苦戦を強いられてきたイングランド代表だが、今回は守備、攻撃共に最高クラスに仕上げてきました!
日本とトーナメントで戦う可能性もあるので、その強さをFIFAランクなどを見ながらお話していきます!

黄金時代の再来だ!
Sponsored Links




イングランド代表の強さを解説!FIFAランクは?

近年苦しみ続けてきたイングランド代表が、なぜ強さが増して、今回のW杯で躍進しているのか、その理由には「ケイン」の存在が大きいとされています!
彼の決定力がイングランド代表の強さに直結していると言っても間違いありません!

最も緊張して本来のパフォーマンスができない初戦でも、ケインは2得点を挙げてチームを勝利へと導いています。
さらに2試合目では、グループ突破をアシストするハットトリックを達成しています!

これらの5得点全てを見て分かることは、球際の強さ、ヘディングの正確さ、常に冷静な状態をキープしている、という3点だと思います!
このケインがいれば現在のFIFAランク12位より、もっと上に行ける可能性は非常に高いです!

FIFAランク的にはベルギーよりも下で、決勝トーナメントで当たるにはイングランド代表の方が良さそうですが、今のケインを日本守備陣が止められるのかは不安でなりません!

イングランド代表の要注意人物3人

ケインのことを多く取り上げましたが、大部分の人は「ケインが凄いのは知っている」と思っていることでしょう。
そこで、ケイン以外の要注意人物を3人ほどピックアップし、どのような強さ、ストロングポイントを持っているのか説明したいと思います!

https://twitter.com/jpickford1/status/955499168398761991
まず1人目は正ゴールキーパーの「ピックフォード」です!
彼の最大の強さであり特徴は、パントキックの精度にあります!
相手のシュートを止めた時には、前線で待っているケインに正確なロングパスを送り込み、スピード感のあるカウンターを演出できます!

https://twitter.com/garyjcahill/status/866600493384073216
2人目はチェルシーでキャプテンを務めている「ケイヒル」です。
ケイヒルは今回のW杯ではまだ出番がありませんが、彼の体の強さと闘争心はイングランド代表には必要不可欠であり、悪い空気を変えてくれる選手でもあります!

https://twitter.com/jhenderson/status/956213499037921281
3人目はリヴァプールのキャプテンである「ヘンダーソン」です。
彼はイングランドの伝統を引き継いだ、数少ないバランスのとれた司令塔で、日本の長谷部のようなポジションだと思ってもらえれば分かりやすいと思います!

これらの3人はケインと同じくらい要注意なので、日本と対戦する際には注意しなければなりません!

有名クラブのキャプテンが多いね!
手強そう
Sponsored Links




イングランド代表の評価は?ネットの反応まとめ

ケインが特に凄いわ
日本が勝てるイメージができない
FIFAランク一桁だと思ってた
やっぱりスター選手が多い!
ベルギーより強いと思う
中盤の安定感があるよね
FIFAランク以上の強さがある!
攻守ともにバランスがとれてる
下手したら優勝しそう
個人的には優勝候補だわ

出典:twitter

まとめ

いろんなチームの記事を書いていると、やっぱりW杯はスター選手の集まりだと改めて思います。
こんなにも多くの素晴らしい選手が、1つの場所に集まることは滅多に無いので、1試合でも多く観戦したいですよね!

おかげで寝不足だよ〜
Sponsored Links




関連記事

  1. セネガルvs日本の海外の反応が絶賛の嵐!「ジェットコースターのように最…

  2. ベルギーvs日本戦の海外の反応!「ベルギーは負けを覚悟した」「日本は世…

  3. コロンビア戦に勝利の要因は?海外の反応「日本代表信じられん!」「ファル…

  4. セネガルvs日本の放送時間はいつ?予想をまとめてみた!

  5. フランスW杯優勝の海外の反応まとめ「グリーズマンダイブ名演技」「アフリ…

  6. 森保一のスタイルは?西野朗監督との違いと評判まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP